野菜ソムリエのいる八百屋

✪星の金貨と金星✡

「星の金貨」と聞くと

DSC06086

このメロゴールドのケースを

イメージしてしまいますが

「金星」とともに

リンゴです

「星の金貨」は販売される時の商標名で

品種名は「あおり15号」

DSC06062

DSC06064

ふじ×あおり3号

の掛けあわせで

甘さはさすが!!

+酸味もあります

私はいつも皮ごと食べているので

皮は全く気になりませんが

この品種は皮が薄く

「丸かじりしても気にならない」のがうりのようです

一方の

「金星」は昭和40 年代生まれで

星の金貨より歴史が古い品種です

最初の名前は

「金嶺(きんれい)」

だったものが改名されて

登録されたということです

ゴールデンデリシャス×デリシャス系で

袋をかけて栽培する(有袋)のものは

きれいなクリーム色の表皮なのに対して

袋をかけない(無袋)のものは

「サン金星」で

色がぼやけたり

果点といわれる表面のポツポツが目立ったり

ざらついたりと

あまり見栄えはよくありません

DSC06088

でも食べると

おいしいです

大事なのは中身!!

(`・∀・´)エッヘン!!

両品種とも貯蔵性は良く

4月も半ばになっても食べることができて

うれしいですね

(*´∀`*)

2015年4月18日
© 2022葵青果 all rights reserved