野菜ソムリエのいる八百屋

新顔野菜

見たことはあったけれど

 

 

カリフラワー・ロマネスク(ロマネスコ)です

 

別名

「うずまき」や「サンゴ礁」とも

 

カリフラワーとブロッコリーを掛けあわせた

イタリアの伝統野菜ということですが・・

 

見れば見るほど不思議な形

どうやってこんな形を作ったんだろう

自然の力 ?

さすが、イタリア

芸術ですね

(´∇`)ケッサク

Σd(゚∀゚d)イカス!

 

カリフラワーやブロッコリーと同様に

茹でて、小総に分けて食べました

 

甘味がありましたよ

茎も柔らかくておいしかった

 

荷崩れしにくいそうなので

シチューやスープ類にも

いいですね

(^.^)

 

もう一つ

なんと

上半分だけ紫色のカブです

お初にお目にかかります

 

 

中は真っ白一色

 

この色具合だと

加熱したら色落ちしそうだな

と、推測し

スライスしたものを食べてみたら

甘い !!

辛味全くなし !!

 

シンプルに軽く塩もみで食べました

 

酢を使うともっときれいに発色するかも

次は挑戦してみます

(^^)v

 

 

 

2011年12月5日
© 2022葵青果 all rights reserved