野菜ソムリエのいる八百屋

パソコン

「パソコンの使い方、教えて」

「何をしたいの?」

「えっ?パソコンで何が出来るの?」

 

パソコンを使ってみたいけれど

何が出来るのかさえもわからない状態だった頃の会話です。

 

取りあえず

3時間×4日間の市の無料講座に参加したのが、10年も前

でも、

なかなか進歩しませんでした (ヽ´ω`)

 

ワードを使うキッカケになったのは

「ベジフルカルテ」作成

やっとの思いで打ち込んだのに

あ゛っー!! どこかに飛んじゃた!!

なんてこともしばしばでした。

 

「おかあさん、俺より早く始めたのに進歩がないっ!!

自分で調べないと覚えないよ。

グーグル先生が教えてくれるから。」

と次男はよく言います。

 

ごもっとも (;´Д`)

 

そして、長男が自立してからは、

自分が質問攻めにあうのを牽制。

 

次男いわく、

「ライフラインは3っあるけど、どれも月に1回だけね。」

そして、3つのライフラインのうち2つは長男と次男に、

オーディエンスは娘に振り分けられました。

 

先日、2日連続で彼女にパソコンを教えるというので

「ライフラインは月1回だよネ」と言ったら

「それは、おかあさんだけ」

と突き放されてしまいました(*_*;

 

以前は、何もかも私が教える立場で有利だったのに

いつの間にか、立場は大逆転 😥

 

教訓

老いては子に従え

 

by S

 

2011年6月28日
© 2022葵青果 all rights reserved