野菜ソムリエのいる八百屋

そのままスイーツ~紅はるか(゚д゚)ウマー

葵青果のイチオシ「紅はるか」は

あま~いサツマイモです

 

P1020739

  

これは珍しく大きい紅はるかで

いつもはもう少し小ぶりです

 

紅はるかのふるさとは九州の熊本県

2007年に開発されたという新しい品種です

葵青果でも何年か前からチラホラ販売していましたが

最近やっと流通が多くなり

爆発的人気に(大げさ?!!)に

なってきました

 

葵青果では千葉県産

P1020740

 

 

茨城県産のものが主流です

 

紅色が鮮やかで

目を引きますが

その最大の特徴は甘さと食感です

 

これまでの関東の人気サツマイモといえば

ホクホクのベニアズマ でしたが

紅はるかはしっとり・ねっとりしています

 

甘さは冷めるほどに増していく感じで

この甘さと食感がまさにスイーツ

焼くだけで味わえます

サツマイモ好きの葵青果店主によると

舌で潰すようにして食べるのがBestということ

且⊂(゚∀゚*)ウマー

 

去年の11月に行われた

野菜ソムリエによる野菜と果物の品評会

野菜ソムリエサミットでも

高く評価されました

 

オマケに・・・

紅はるかは

食物繊維とビタミンCが他のサツマイモより多く

便秘解消や美肌効果も期待できるそうです

なんとすばらしい

Σd(゚∀゚d)イカス!

 

2014年1月28日
© 2022葵青果 all rights reserved