野菜ソムリエのいる八百屋

じゃばらのマーマレード

前回のブログで紹介した

花粉症に効果ありといわれる

「じゃばら」

DSC06069

特に皮の部分が効き目あり

ということで

皮も実も使えて

保存が効くのは

やっぱりマーマレードが一番でしょ

という訳で

作ってみました

∩(*・∀・*)∩ファイト♪

最初に全体の重さを計って

その4割くらいの砂糖を用意します

皮は汚れとアクを落とすため

水洗いしたいので

実と分けます

効率良く皮と実を分けるのには

クルクルと

リンゴをむくようにすると

良さそう

DSC06075

皮はさらにせん切りにして

3回ほど水洗いしてから

水を切ります

DSC06078

光の関係か色が違って見えてしまいました

実の方は

ブツブツと包丁で刻みます

DSC06077

皮と実を混ぜ合わせしばらく置いて

なじませます

それから焦げないように少し水を入れ

皮が柔らかくなるまで煮ます

柔らかくなったら

砂糖を入れて

全体を混ぜ

ひと煮立ちしたら出来上がり

DSC06079

生でかじると酸っぱいのですが

マーマレードにしても

酸味はなかなか強烈です

今までいろいろな柑橘を

マーマレードにしてみましたが

酸っぱさでは

じゃばらが一番

(酸っぱさのライバルのレモンでは

作ったことがありません)

でも

苦みはなく

ヨーグルトに入れると

不思議にマッチします

それにちょっと慣れると

この個性的な味もステキです

マーマレードは

皮も実も使って

目減りしないせいか

結構たくさんの量が出来上がります

一度作ると

しばらく楽しめます

(`ω´)グフフ

2015年4月11日
© 2022葵青果 all rights reserved