野菜ソムリエのいる八百屋

煮物にどうぞ 長ニンジン&八頭

最近では

本当に見かけなくなってしまった

ゴボウのように長いニンジン

 

 

私も何年ぶりかの再会となりました

 

長いもので70cm

頭部の直径は7cm

太さは約21cm

 

この長いニンジンにも

西洋種とアジア種があるそうで

これは、どうやら西洋種の大長ニンジンのようです

 

東洋種はトマトと同じようにリコピンを含んでいるので

赤みを帯び

西洋種はカロテン豊富で

オレンジ色

 

同じニンジンでも

ひとくくりにいかないところが

おもしろいですね

 

この大長ニンジンは甘味が

強いそうです

 

主にお正月用の煮物向けに使われます

いつもの煮物が

美味しさ倍増するかも

(^_-)-☆

 

 

 

そして八頭

 

 

これは小ぶりの方です

親子が分球しない親子兼用種で

ゴツゴツとしたかたまりのようですが

煮物にするとホクホクなんですよね

 

末広がりの「八」と

「人の頭に立つ」という意味で

縁起物としておせちに使われます

 

煮方はサトイモと同じです

煮崩れもしにくいので

ぜひ挑戦して下さい

(゚∀゚)ウマウマ

 

 

 

2011年12月25日
© 2022葵青果 all rights reserved