野菜ソムリエのいる八百屋

新薬と新品種

2週間ぶりのブログ更新となってしまいました

あれっという感じですが

改めて時のたつのは速い!!

ゴールデンウィークが

遥か昔に感じられてしまいます

(´Д`)ハァ…

でも

夏休みは一歩一歩

近づいてくるようで

Happy!

ところで本題

しかも突然新薬についてなのですが・・・

新薬の開発には

膨大な時間と費用がかかるそうです

確かに

理論上から始まって

薬という形になって

さらに動物実験

そして人の臨床試験を経て

完成

発売

となるまで大変ですよね

それに

途中でも

完成してからも

ダメになることもあり

この話を聞いて

野菜や果物と同じだなぁと

思いました

新しい品種ができるまで

やはり20年~30年の歳月を

要するそうなんです

そして

やっと世に出ても

自然淘汰され

市民権を得る事ができるのは

ほんの少しだけ

リンゴの「ふじ」や

柑橘の「デコポン」

など

スーパースターですよねぇ

☆彡

時間のたつのは速いと言いましたが

長い歳月

根気よく

研究や実験などしてくださる方がいるお陰で

私達は

おいしい果物が食べられるし

具合の悪い時は

薬のお陰で

治るんですね

ありがたい

( ;∀;) ジーン

2015年5月12日
© 2022葵青果 all rights reserved