野菜ソムリエのいる八百屋

タケノコの下処理

今年は

タケノコが全国的に裏年のようで

いつもより

小ぶりで数量も少なくなっています

旬も短めかも・・・

(´・ω・`)ショボーン

タケノコを待ちわびている方も多いのですが

反対に

う~ん、ちょっとね

という方もいらっしゃいます

「(下処理の)やり方が良くわからなくて

やったことが無いの」

というお客様に手順を説明しました

タケノコは

皮に縦に一本切り目を入れ

皮ごと水から茹でます

この時

糠を一握りと鷹の爪を一本入れますが

糠がなければ

米のとぎ汁か

米を入れてもokです

タケノコの大きさにもよりますが

沸騰してから

40~50分位

(大きいものだと1時間位)で

タケノコの香りがしてきて

菜箸がスーッと刺されば火を止めます

さめるまで

そのまま置きます

ゆで汁がさめたら

タケノコの皮をむいて

水につけておきます

密閉容器に

タケノコが空気に触れないくらい

水を入れて冷蔵庫に保管します

時々水を取り替えるのを

忘れずに!!

早速

挑戦した二人の方が

成功のお知らせをしてくださいました

ヽ(`▽´)/ヤッター!!

時間はかかりますが

手間はそれほどいらないので

未挑戦の方も

どうぞお試し下さい

おいしいタケノコ料理がたくさんできますよ

(*´艸`*)

2015年4月25日
© 2022葵青果 all rights reserved