野菜ソムリエのいる八百屋

岩手の食材でイベント

昨日

「岩手の食材でキュイジーヌ・マンスール」

というイベントに参加してきました

DSC06044

岩手の様々な医食農連携チームが

「美しい日本人のこころと身体・自然・農業を

後世に継承すること」

を目指して進めている活動です

お話してくれたのは

メグ先生(右)

DSC06049

キュイジーヌ・マンスール

と言うのはフランスのシェフ

ミシェル・ゲラールが提案した

おいしく

美しく

健やかに

という痩身料理で

心とカラダにやさしい食事療法を

意味しているようです

食べ物でカラダを作り

命を維持していく訳ですから

両者は密接な関係にあるということを

改めて感じました

とっても興味のあるお話を伺ったあとは

お食事タイム

DSC06050DSC06052DSC06053DSC06055DSC06056DSC06057DSC06058DSC06059DSC06060

岩手の豊富な食材で作った

おいしいお料理をいただいて

お腹だけでなく

心も満たされました

カラダに優しく

元気が出てきた気がします

こちらのシェフが腕を振るってくださいました

DSC06061

さすがですね

それともう一つ嬉しかったのは

画像の通り

食器も盛り付けもおしゃれで

カトラリーもステキ

DSC06051

本来は広東料理のお店のようですが

洋風の雰囲気で

(♥ω♥)

うっとり気分に浸りました

(人´∀`).☆.。.:*・゚

2015年3月30日
© 2022葵青果 all rights reserved