野菜ソムリエのいる八百屋

とわだ娘(とわだこ)

「とわだ娘」と書いて

「とわだこ」と読ませる・・

それは何か?

答えはネギです

DSC05958

上側が「とわだ娘」

とにかく長い!!

全長約80cmほど

普通のネギが子どものように見えます

下側のネギも十分白身の長いネギですが

それより10cm近くも長いのです

産地は青森県十和田地区

十和田と言えば

思い浮かべるのは

十和田湖

確か

「乙女の像」がありますね

白身の長い美しいネギは

良くスラリとした美人さんに例えられるようで

湖(こ)を娘(こ)に置き換えて

「とわだ娘」

と名づけたのでしょうね

ナイス!!

(b´∀`)ネッ!

「とわだ娘」は

ハウス軟白ネギで

ネギを黒色の専用フィルムで覆って

日光から遮断して白身を育てる事によって

柔らかく、みずみずしい甘みのあるネギに育つそうです

(´・∀・`)ヘー

先週販売したのですが

早速お客様から

「柔らかで、甘味があって

とにかくおいしかった」という

感想がよせられました

\(^o^)/

う~ん

私の口には入らなかったのが

残念です

(´Д⊂グスン

2014年11月4日
© 2021葵青果 all rights reserved