野菜ソムリエのいる八百屋

アジサイ(`・ω・´)シャキーン

アジサイの枝は古くなると

次第に木化して茶色になってきます

風通しを良くするために

先端の葉の無い部分を

切っていたのですが

✄ ✂ ✄ ✂

 ・

気付かずに

葉が付いている枝を

切り落としてしまいました

✄ ✂

小さな蕾も付いているので

捨ててしまうのは

かわいそう

花瓶にさしておきました

蕾は少しずつ大きくなっていくようでしたが

そのうち

一本がぐったりとなってきました

確かに

アジサイの切り花は水揚げが悪いので

ミョウバンを切り口にすりこんだりします

でも

ひらめきました!!

「お湯」

!(^^)!

ちょっと前に

50℃洗いが話題になりました

もう一つ

ジョン先生の

「シークレットハーブ」で教えていただいた

「植物細胞は50℃で活性する」

ということを思い出したのです

水よりお湯の方が浸透圧が良いので

しんなりしてしまったレタスなどの葉物も

お湯の中に少しの間漬けておくと

早くピンとなるのは経験済み

私は手が入るのでぬるま湯を使います

ボウルにお湯を張ってその中で

アジサイの茎を切り直し

少し置いて

花瓶に移しました

予想的中!!

見事に蘇りました!!!

数日後に

水を変えた時

水の量が少なすぎて

また一本が

ヘニャ~

( ゚ρ゚ )アゥー

かわいそうなことをしてしまったな

(;_;)

で、またお湯の中で切り直し

✄ ✂

P1020832

今度も元気になってくれました

( ̄ー+ ̄)キラリ

2014年5月25日
© 2021葵青果 all rights reserved