野菜ソムリエのいる八百屋

フキとフキの葉

愛知県産のなっが~いフキ

見事です

 

フキもいろんな使い方ができますが

今回は

フキとタケノコの炒め煮

フキの葉の佃煮

作りました

 

“フキとタケノコの炒め煮”

 

 

 

作り方

フキは鍋に入る大きさに切って

沸騰したお湯に

太い方から順番に入れ

一呼吸おいたら

冷水に取り

皮をむき

斜め切りにします

 

タケノコの水煮も

薄い斜め切りにします

 

フライパンに油を入れ

フキとタケノコを入れ炒めます

火が通っているのでサッとでok

 

酒・みりん・めんつゆ・しょう油

を、回し入れ煮詰めます

 

一旦さめてからもう一度火を入れると

味が染み込みやすくなります

(#^.^#)

 

“フキの葉の佃煮”

 

 

 

フキの葉のきれいなものを洗って

フキと一緒に茹で

冷水に取ります

 

葉はアクが強いので

水を何度か変え

時間をかけてアクを抜きます

 

硬く絞ってみじん切りにします

今回一緒に入れたものは

えのき茸

ニンジン

ダイコン葉

キャベツの外葉

しらたき

油揚げ

 

要するに何でもいいのですが

 

ポイントは

みじん切りにすると食べやすい

ニンジンを入れると彩りがきれい

味がぐんとアップする油揚げは必需品

味噌味の方が苦味がマイルドになる

 

と、いったところでしょうか

葉を捨ててしまうのはもったいない

ぜひ、おいしい一品に仕上げて下さい

(^^)/~~~

 

 

2011年12月22日
© 2022葵青果 all rights reserved