野菜ソムリエのいる八百屋

┐(´д`)┌ヤレヤレ

17日のNHK朝の情報番組「あさイチ」は

「放射線大丈夫?日本列島・食卓丸ごと調査」

 

日本各地の家庭の

食卓に上がった一週間の食材の放射線量を

精密に分析するというものでした

 

福島を始めとする東北の食材からも

放射性物質はほとんど検出されず、

ほかの地域とは差がありませんでした。

 

自分が食べた物でなくとも

実際の食事を

このように調査してくれると

わかりやすいなぁを思いましたし

安心感も増しました

なにより野菜を売るものとして心強い!!

ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

 

その後・・店で・・

 

ナスを手に取って産地を尋ねたお客様に

「栃木のナスです。」と答えたら

何やら考えている様子

 

そこで、「あさイチ」のことを話したら

「NHKでしょ。私も見たわ。」

 

なら、安心したんじゃないですかと思いきや、

納得いかないらしい

 

その後の会話の要点です。

産地による放射線量に差はないし

放射線量だけにこだわりすぎるより

塩や砂糖だって取り過ぎは良くないように

他に気をつけることもあるのでは?

 

という私の提案に

ヨウ素やセシウムは分解できないと反論

そりゃそうでしょ。

だって原子だものね

なんて思って、

「食べるものなくなっちゃいますね~」と私

 

「ありますよ。自己防衛すれば」

それに続いて

「それは、あなたの考えね。

私には私の考えがあるから。」

と言って立ち去って行きました

(T_T)/~~~

 

もうちょっと、自己防衛について聞きたかったなぁ

どういう風に自己防衛するのかなぁ

 

一番正確なのは一千万円以上もするような

ゲルマニウム半導体の分析器で測ることだけれど

測ったものはもう食べることができない

一般のガイガーカウンターだとひとつの目安だろうし

自然界にも、自分の体内にも

放射性物質は存在しているので

ゼロはありえないと思うからです。

 

でも、「食べるものはある」と言っていたから

まあ、いいか

ちゃんと野菜も食べて下さいね

(人∀・)タノム

 

同じ番組を見ても

捉え方は全く違う

 

「あなたの考え」

と言われてしまうとそれまでだけれど

 

これだけは言いたい !!

〇〇県産のものは全部ダメ

というような

産地の県だけで判断することだけは

やめて欲しい

 

そして、一日も早く

誰もが放射線量など気にしないで

食事を楽しめるように

安全な暮らしが戻って欲しいと願います

(b´∀`)ネッ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月18日
© 2022葵青果 all rights reserved